2020/07/29(水)Arctic Code Vault Contributor

arcticcode.png

ほとんど初めてのRiot.jsを使った書きかけの恥ずかしいコードが1000年後まで残るようアーカイブされてしまったらしい(^^;)。
よりによってそれを持っていきますか、というコードを…。
スター一つもついていないのに、と思ったらコミットのタイミングが新しいのは丸どりみたいですね。
障害起きても戻してもらえそうですが、なんという大胆な(無駄な)ことを…。

4連休雨だったので正式リリースされたBlazorをいじりましたが、ずいぶん使いやすくなっていて(アノテーション等足りなかったものがちゃんとそろっている)、もうRiotを触ること無くなりそうな予感です。

2020/07/19(日)テキストボックス内のクリアボタン

自分用に作ったプログラムは自分の環境でちゃんと使えればよかったので、Edgeが変わってから作業効率が落ちてイライラ。

一番影響デカイのが赤枠部分のクリアボタンが消えてしまったこと。
input-search.png


CSVのダウンロード時にフォルダ開くのにワンクリック増えたとかはまだ我慢できますが、このクリアボタンは重宝してたので慣れたくない感じだったので調べました。

今までどのブラウザでも表示されていたと思っていたら、マイクロソフトさんの独自の仕様(::-ms-clear 疑似要素)だったようで。

新しいEdge等で似たようなクリアボタンを表示させるには
<input type="text">
ではなくHTML5で追加された
<input type="search">
に変えれば、一部対応していないブラウザはあるけれどEdgeでクリアボタンが表示される。

WebFormの場合はTextModeをSearchに。
<asp:TextBox ID="txtKeyword" TextMode="Search" runat="server"></asp:TextBox>
ただしbootstrap3を使っている場合は消されて(display:none)しまうので、bootstrapを読み込んだ後でさらに上書きする必要がある
<style>
  input[type="search"]::-webkit-search-cancel-button {
    -webkit-appearance: searchfield-cancel-button;
  }
</style>
上の画像はVS2019でbootstrap4だったのでちゃんと表示されました。

ということでTextMode=Searchを付けてまわることに。

2020/06/12(金)久しぶりのCGIではまる

自分のPCにPerlを入れなくなって10年以上になるんじゃないでしょうか。
それでもPerl触ったことのある人間が他にいないということで私が修正することに。
簡単なデータ読み込みフォーマットの修正でしたが、レスポンシブではないデザインが気になりヘッダの間にcssを追加したのですが、言うことを聞いてくれません。

HTMLとcssだけにしてローカルで試そうと、CGIで表示されたHTMLソースをテキストエディタにコピペした途端に原因が判明。
@media が変数展開されてました…。
定義もせずにいきなり参照してエラー出なかったっけ?
そういえば use strict; とかありましたね。
CGIのソースを見たら入ってませんでした…。

2019/10/18(金)久しぶりのXMLではまる

ASP.NET MVCでナビゲーションを作成するのに、Web.sitemapファイルを利用して作成し始めたものの、サイドメニュー、サイトマップ、パンくずまではなんとかできたものの、戻る、進むのページナビを作ろとして兄弟(siblings)の取得方法がわからず。
調べるぐらいならSystem.XMLで直で扱った方が早いわと方向転換。

ところがファイル名はWeb.sitemapのままでもちゃんとXMLDocumentにロードされているは確認できるのに、なぜか //siteMapNode ですら一つもノードが取得できない。

しばらくXML触っていないので、XPathおぼつかないので昔XMLを直でいじくった際のコードを動かしてみようと、まずは昔のXMLをプロジェクトに追加してファイルを開きそのすっきりした中身をみたら、急にNameSpaceのことを思い出しました。
もう一度Web.sitemapに戻ったら、デフォルトのNameSpaceが付いてました…。
<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
<siteMap xmlns="http://schemas.microsoft.com/AspNet/SiteMap-File-1.0" >
そりゃ取得できないはずです。

メニューにアイコン追加することも考えていたのでネームスペースとサヨナラして無事ページナビ完成しましたが、今度はロールを使おうとしたら、セキュリティトリミングも自前で実装する必要出てきてちょっとしたこだわりのおかげで思わぬ遠回り。
OK キャンセル 確認 その他