2020/07/14(火)カーネーションの水耕栽培?

庇の下で萎れかかっていた為、雨のかかる場所に移されたカーネーションの鉢。
今朝見ると鉢に水が張ってます…。
20200714001.jpg


めげずに花が咲いてます。真っ赤なカーネーションでしたが、白が混ざっています。
20200714002.jpg


蕾もいくつかついていますが、こちらも真っ赤ではなさそう。
20200714003.jpg


植え替えるつもりで引き上げました。
20200714004.jpg


水が引かないと思ったら鉢カバーに植えられていました…。
雨がきつくなってきたのでとりあえず植木鉢へ。
20200714005.jpg


一緒に生えていたのはやはり風船蔓でした。
20200714006.jpg



母に植え替えたことを報告すると、「(植え替えなくても)時々水ほかしてたし。これで花咲くの3回目やし、水が好きなんかなと思てたけど」
と余計なことをしてくれたなというニュアンスのよもやの反撃。

カーネーションは乾燥気味が好きで高温多湿が嫌い、と読んだ気がするのですが、中途半端に湿っている状態を通り越して水耕栽培状態の水浸しはアリなんでしょうか?

鉢に移し替えて枯れたらどうしよう(^^;)。

2020/06/16(火)カーネーションがピンチ

膨らみかけていた蕾、ボチボチ咲いた頃かとカーネーションの鉢を探したら、水栓の近くで萎れかかっていました。
20200615001.jpg

ここしばらくすっきりしない天気が続き庭の水やりは必要なかったためか、玄関の庇の下に置かれていたため水不足になったようです。

今度は雨のかかる水栓の近くに移動され、水をやり過ぎてしまいそうなパターン。
そろそろ地植えの時期かも知れません。

2020/06/08(月)カーネーションはまだ元気です

今年の母の日に買ったカーネーション
例年ならもう弱って地植えされている頃ですが、今年は少し大きめの鉢に植えてもらったせいかまだ鉢のまま頑張ってます。
見たことのあるような無いような蔓が鉢から生えていますが。風船蔓でしょうか?
20200608001.jpg


花はすべて終わったかと思ったらちゃんと立派な蕾が付いています。
20200608002.jpg


花ガラを取るついでに蕾が複数付いているものは小さい方を取ってしまいました。

2020/05/09(土)今年のカーネーション

今年のカーネーションは税別298円。
夏野菜の苗が並ぶ中、危うく見落としそうな感じで残っていた中から一番元気そうなのを選びましたが、母に「(傷んでると)分かってて買うたんか?」と言われる始末。
カーネーションの苗


萎れかけの花を取り除きこのまま放置したら、花の方はジャムの空き瓶に入れられ食卓に、苗は母本人によって鉢に植え替えられていました。
カーネーションの鉢植え

今年はどれくらいもってくれるでしょうか。

2018/05/29(火)カーネーションが早くもピンク色に

今年の母の日に買ったカーネーションが傷んできたので地植えにしました。
地植えにしたカーネーション

一昨年買ったカーネーションは2年目にピンク色の花が混じりましたが、1年目は真っ赤なままでした。

それが今年は早くもピンク色に。
ピンクのカーネーション


日当たりとか関係あるんでしょうか。
ピンクのカーネーション


枯れた花を摘み取り、残った蕾を触ったらどれもこれもスカスカした感じ。
花びらが落ちた後かと中を覗いたら萎れた花びらが。
まだ葉はしっかりしているので一昨年みたいに復活してくれますように。
萎れた蕾

OK キャンセル 確認 その他