2019/04/15(月)ホオズキの地下茎

ゼフィランサスの球根です。
ゼフィランサスの球根

地面から浮き上がって窮屈そうだったので植える場所を確保中、ミントの地下茎かと思い掘り出したら、ホオズキらしき葉が付いてきました。
ホオズキの地下茎

お盆を過ぎると放置状態なので完熟して種で増えているのだと思っていましたが、ミントに負けないほどの立派な地下茎です。
今まで知りませんでした。
ホオズキの葉

レンガや石に沿って生えてくることが多かったのですが、地下で繋がっていたのかと納得。

少し離れたところに植えなおしました。
ホオズキ

ミントに比べると細かい根が少ないので根付くかどうか分かりませんが、枯れても惜しくは無い感じ。
ホオズキに対するイメージが変わりました…。

2018/08/04(土)ホオズキ2018

買い物に行ったらホオズキが売られていました。
我が家のホオズキも今年は少し色づいています。
ホオズキ


葉の方は結局こんな有様。去年より悲惨かも。
虫に喰われたホオズキの葉


鞘が破けて中が見えているものもあります。
ホオズキ


一生懸命見張っていたつもりなんですが。
毎年同じことを言っている気もしますが…。

2018/06/10(日)ホオズキができかけました

小さなホウズキ

一つだけ小さなホオズキができかけています。

ホオズキの葉

頑張って虫取りした甲斐あって葉もきれいです。

ホオズキの花

ホオズキの花は下向きに咲くので撮り難く機会があればシャッター切ってますがいないはずのテントウムシの影が映っているような…。

二週間ほど頑張って虫取りした後はほとんど見かけなくなり最近気が緩んでましたが油断できないようです。

2018/04/29(日)今年こそはきれいなホオズキを育てたい

同居開始当時から庭にホオズキが自生していましたが、お盆のお供えに使ったのは去年が始めて。
そう、これでもましな方です。

今年もあちこちで芽を出し始めました。
ホオズキ

いつも必要になるまでは放置していますが、今年は最初から虫を増やさないようにしよう、と思ったのですが、既に遅すぎたようです…。
ホオズキ食害


犯人登場。
ニジュウヤホシテントウ

既に虫の付いているのは全部抜いて、目の届く範囲数本だけ残し、せめて週末だけでもチェックしたいと思います。
OK キャンセル 確認 その他