2018/12/17(月)かぶらをいただきました

叔母が千枚漬けができそうなくらい立派なかぶらを届けてくれました。
自宅で採れたものだそうです。
かぶら


母「何時頃植えたら今頃こんな立派なできるん?」
叔母「大根蒔くのと同じ頃でええねん」

大根の方が使い勝手がよいですが、漬物はかぶらが一番好きです。
来年は我が家も種を買いましょう。

2018/12/10(月)ホウレン草の芽

畑をのぞいたら見慣れない細い葉をした芽。
ホウレンソウの芽


雑草かと思いましたが、籾殻の中にたくさん生えているので蒔いたものでしょう。
ホウレンソウの芽


こちらは間違いなく野菜のよう。
青梗菜の芽


家に帰って母に確認したら、細い方はホウレン草、丸い双葉は青梗菜だそうです。

私「今頃こんなんで大丈夫なん?」
母「何回蒔いてもあかんかったのに今度は一杯生えてきた!」「来年になったら食べられるはずや、正月には間に合わへんけど」

去年の日野菜人参のことが思い出されますけど…。

2018/11/18(日)農薬の効果

3週間前に白菜に農薬をやり、しばらくは全然効果がないと言っていた母が「効いてるみたいや、寒なったからかもしれんけど」と言うので写真を撮りに畑へ。

一番手前が白菜、真ん中が早生の白菜、奥が大根。
20181118001.jpg


これで効果が出ているんでしょうか。
20181118002.jpg


糞のようなものがたくさん付いていますが。
20181118003.jpg


農薬をやっていない大根の方がきれいです。
やはり白菜の方が虫にとっても美味しいのでしょうか。
20181118004.jpg


キャベツも農薬をやっていないはずですがこちらはきれいです。
20181118005.jpg


毎年今年の白菜は無理かもと思っても中の方は漬物にできていましたが、今頃この状態では今年こそ無理かも。
OK キャンセル 確認 その他