2018/11/23(金)柚子をもらったり、あげたり

ミカンに混じって柚子が置かれていました。
ミカンとユズ


母「昨日○○ちゃんが柚子欲しいゆうて採りに来たから一緒に採ってきた」
私「えぇっ! 去年はうちがもうたのに?」
母「今年は3っつほどしかなってないらしい」

去年は不作だった柚子、今年はたくさん出来ています。
その代わり本来ならまだ残っているはずの柿がまったく見当たりません。
ユズの木


今年出来すぎると来年はまた貰うことになるかも。
豊作の年がご近所さんとずれていて良かった(^^;)。

2018/11/20(火)ローズマリーの挿し木

ずらりと並んだローズマリーの枝。母の仕業です。
ローズマリーの挿し木


私「何これ? 生垣でも作るつもり?」
母「ええ匂いするし、ちょうどええかと思て」
私「こんなようけ差して…」
母「2、3本ついたらええ方や、生垣作るゆうてはったのに全部枯れてしもたなて言われるわ」

挿し木をするには少し寒くなり過ぎている気がするので、それもそうでしょう。

こちらは親木の方。ほったらかしにして申し訳ございませんでしたと言うしかない。
ローズマリーの根

鋸で挽くにしてもハサミで切るにしても土がついているので刃が痛みそう。
鉢を割ることも考えましたが、既に地面に根付いている若い枝があるのでこのまま放置して成り行きに任せることにしました。

2018/11/18(日)農薬の効果

3週間前に白菜に農薬をやり、しばらくは全然効果がないと言っていた母が「効いてるみたいや、寒なったからかもしれんけど」と言うので写真を撮りに畑へ。

一番手前が白菜、真ん中が早生の白菜、奥が大根。
20181118001.jpg


これで効果が出ているんでしょうか。
20181118002.jpg


糞のようなものがたくさん付いていますが。
20181118003.jpg


農薬をやっていない大根の方がきれいです。
やはり白菜の方が虫にとっても美味しいのでしょうか。
20181118004.jpg


キャベツも農薬をやっていないはずですがこちらはきれいです。
20181118005.jpg


毎年今年の白菜は無理かもと思っても中の方は漬物にできていましたが、今頃この状態では今年こそ無理かも。
OK キャンセル 確認 その他