2023/10/19(木)テッポウユリが生きてました

コンポスト用植木鉢の6個目を追加しようと、終わったテッポウユリの鉢をひっくり返したら生きてそうなユリ根が出てきました。
20231019002.jpg


ムカゴを作ったのでてっきり根っこは枯れていると思っていましたが、ムカゴは念のためのバックアップだったのでしょうか。
20231019003.jpg

乾燥に弱いとあったので、ふるいにかけた土の中に埋めておきました。
畑に植えようかと思いますが、コオニユリが今年の夏を越せなかったようなので少し心配です。

ムスカリは1本生き残っていると思っていたら小さいのが2個出てきました。
20231019004.jpg

花壇に植えました。
確か色が違ったはずなので、根付いてくれますよう。

2023/09/25(月)ムスカリが芽を出しました

花壇でムスカリが芽を出しました。
20230925001.jpg

今年の春はリュウキンカに押されてあまり存在感がありませんでした。
夏は松葉ボタンも消えてしまいました。
土の中は余裕なさそうです。
花をつけている期間が短いものばかり、それも春に集中するようになりました。
何とかしたいものです。

ワイルドストロベリー定植用にミントを引き抜いたエリア
ゼフィランサスが生えていたので、残したらその周りにトレニアのこぼれ種が芽を出しました。
20230925002.jpg

引き抜いた大半がミントで、トレニアは1本あったかどうかだったはず。
これが雑草であれば許容できないほどの多産系です。
今からだとそれほど大きくならずに枯れてしまいそうなので、しばらく様子見です。

2022/09/18(日)ムスカリが芽を出しました

ポーチュラカはまだ元気ですが松葉ボタンが終わりかかっている花壇をきれいにしていたら、ムスカリが芽を出していました。
20220918001.jpg


苔が生えていることからも植えっぱなしでたまに雑草を引くくらい。
20220918002.jpg

肥料ももらえず、厳しい環境のせいかムスカリも思ったほど増えていない感じ。

落ち葉の吹き溜まりになっている庭の片隅のムスカリの方が元気そうです(^^;)。
20220918003.jpg

2021/12/12(日)今年のパンジー

朝市来場者プレゼントでもらってきました。
パンジー


毎年植えている花壇はムスカリとリュウキンカが勢力拡大中。
ムスカリとリュウキンカ

今年の夏は松葉ボタンもポーチュラカも元気がなかったほどなので、花壇に植えることは見合わせました。

パンジー一株だけでは寂しいので葉牡丹でも買ってきて寄せ植えにしようかと思います。
年末の今年最後の朝市で葉牡丹出るかな?

2019/10/15(火)葉牡丹を植えました

ホームセンターに行ったら入口にパンジーとビオラの苗が乗った棚が並んでいました。
春に採種したビオラの種はまだそのままだったので、帰ったら種を蒔かないとと思いながら帰ってきました。

まずは育苗ポットの葉牡丹を植えることから。
枯れた松葉牡丹を引き抜いたら、ムスカリが結構増えていてびっくり。
隙間を探して葉牡丹を植えました。
植えたばかりの葉牡丹

踊りハボタンは結局一つになりました。
残ったものも元気がなさそうですが、引かずに残しました。

一つのポットに3つ生えていたのは結局間引かず、そっと分けて植えました。
植えたばかりの葉牡丹

無事根付いてくれるでしょうか。

赤と白の2種類あるはずですが、苗の状態では見分けがつかず。
大きくなってからのお楽しみです。

空いた育苗ポットにビオラの種を蒔きました。
種を包んでいた紙が湿気ていたので今回もあまり期待していません。
OK キャンセル 確認 その他