2018/09/10(月)コナギ(小菜葱)の花が咲きました

20180910001.jpg

ハスが植えられていた火鉢。ハスが枯れた後しばらくしてツユクサのような草が生えていました。
雑草かどうか分かりませんでしたが、見たことのない植物だったので放置していたら紫色の花が咲きました。
20180910002.jpg

調べたらミズアオイ科のコナギという水田に生える雑草のようです。
植えたのか勝手に生えてきたものか母に確認したら「見たか?もろてからもう何年もなるのに初めて咲いたな!」という想定外の返事が。
ハスが枯れてから何年もはならないはず、と過去の写真を確認しましたが、変化が無いと写真は撮らず、枯れてしまったからといって撮らずで残っていません。

貰った相手はわかっているので、ハスの後にコナギをくれたかどうか機会があれば確認したいと思います。

2018/09/03(月)メドーセージが咲いてました

メドーセージ

畑のあまり世話されていない鉢植えが集められた一角で、見たことの無い紫色の花が咲いていました。
「シソ科」と「紫の花」で調べたらサルビア・グァラニティカというサルビアの仲間でメドーセージと呼ばれている花のようです。

赤いサルビアはあまり好みではありませんが、鮮やかな紫、ダークグレー、深緑の組み合わせは好みかも。
調べたら花期も初夏から晩秋までと長いようだし地面に下ろそうかと思いましたが、悪い環境で生き延びていたので念のために「メドーセージ」と「植えてはいけない」で検索したらこんなのが見つかりました(^^;)。

2018/08/11(土)ニラの花が咲き始めました

ニラの花

こぼれ種で生えていますが、量が少なく料理に使うほどではないので花が咲こうが種になろうが放置状態です。
繁殖能力は高めですが、植えたところで広がらずあちこちに飛び地します。

ニラの蕾

こちらは蕾状態。
花ニラとして食べるには専用の品種があるようですが、これは既に茎が固くなっています。

2018/07/19(木)カサブランカ?

カサブランカ?

玄関が閉まっているかどうか確認しようと、玄関へ続くガラス戸を開けたとたんに強烈な花の香り。
数日前に蕾の状態で生けられていましたが、それほど存在感はありませんでした。

畑のカサブランカ?

こちらは2016/7/25のもの。
畑の片隅に植えられているので、気が付いた時にはこんな風に見頃を過ぎていることが多く、よれよれの状態しか見たことが無かったのでカサブランカに見えませんでしたが、今回は匂いで見頃を知らせてくれました。
カサブランカで間違いなさそう?

2018/06/24(日)ホスタのお生花

ギボウシ

ホスタが咲きかけていたはずなのに、切り取った跡。

ホスタのお生花

もしやと思い玄関に回ったら生けられていました。
しかもお生花。

剪定ばさみとミシン糸

こんなところにミシン糸があるということは…。

20180624006.jpg

やっぱり。
ここ数年正月の若松すら生けなくなっていたのに、こんな手間なことをするとはよっぽど調子がいいんでしょうか。
OK キャンセル 確認 その他