2019/04/20(土)ホウレン草が咲き始めました

スーパーでホウレン草をカゴに入れようとする母。
私「畑のホウレン草、もう食べられるやろう!?」
母「あんなん、食べる気せえへん、もう花咲き始めてるし…」
私「…」
この時から毎週のように間引いて食べていましたが、手のひらに乗るような間引き菜の状態で、買ったような立派なホウレン草はこれからだと思ってましたが…。

どんなんか確認しに帰りに畑に寄ったら、なるほど小さいまま花をつけています。
ホウレン草の蕾?

花をつけたホウレン草


蕾か花か種かよく分かりませんが。
花をつけたホウレン草


2回ほどしか間引き菜を食べなかった青梗菜よりはましかも。
4、5回は食べたはず。

2019/03/12(火)ホウレンソウを間引きました

写真で見ると間引いた後には見えませんが、間引くつもりもなく作業を始めたので間引く前の写真は撮らなかったので間違いなく作業後の写真。
ホウレン草の畝


母が「食べられるのから間引け」と無茶を言うので2時間近くかかってこれだけ。
間引いたホウレン草


根っこと痛んだ葉を落とす作業でも半時間以上。
お浸しや胡麻和えにするには足りない気がしますが、炒め物の青味くらいにはなりそう。
ホウレン草


これくらいの時なら間引きやすいのに、種一粒も無駄にしないつもりならもう少し間隔をあけて蒔いてください…。

2018/12/10(月)ホウレン草の芽

畑をのぞいたら見慣れない細い葉をした芽。
ホウレンソウの芽


雑草かと思いましたが、籾殻の中にたくさん生えているので蒔いたものでしょう。
ホウレンソウの芽


こちらは間違いなく野菜のよう。
青梗菜の芽


家に帰って母に確認したら、細い方はホウレン草、丸い双葉は青梗菜だそうです。

私「今頃こんなんで大丈夫なん?」
母「何回蒔いてもあかんかったのに今度は一杯生えてきた!」「来年になったら食べられるはずや、正月には間に合わへんけど」

去年の日野菜人参のことが思い出されますけど…。

2018/03/18(日)ほうれん草が食べごろ

白菜、菜花は終わり、残っているのはほうれん草と大根のみ。
ほうれん草


一月前は地面に張り付いていた小さいほうれん草が立ち上がってほうれん草らしくなってきました。
ほうれん草


ちなみに我が家で収穫が始まる頃にはほうれん草のお値段の方も下がって一束50円!
うっかり買ってしまいそうな値段ですが、さすがに毎日ほうれん草が続くとそろそろ飽きてきました。
OK キャンセル 確認 その他