2019/06/22(土)こぼれ種のビオラ

松葉牡丹の間にビオラの芽が。
こぼれ種で芽を出したビオラ


一番近くに生えているビオラはこちら。
ビオラ

これが親株でしょうか。

4月に芽を出したこちらもまだ生き延びています。
こぼれ種のビオラ

種も出来かかったのですが、晴天続きで萎びてしまいました。

毎年パンジーかビオラを買っていた気がしますが、種ができたのは初めて。
意外に簡単に増えそうで驚いています。

2019/04/28(日)こぼれ種のビオラが咲きました

花びらが落ちてる、と思ったらビオラが生えてました。
ビオラの花


二つ目の蕾も膨らんでいます。
ビオラの花横

(左側のスミレっぽい葉は庭中に生えているヒメスミレ

瓜二つ、とは言えませんが親はこれ以外に考えられません。
親の花


結構な距離です。
弾けた時に風に乗ったのでしょうか。
親と子の距離


うっかり踏んでしまいそうですが、成り行きに任せることに。

2018/12/02(日)ビオラの種ができました

10月29日に植えたビオラの中からスミレの種がのぞいていました。
ビオラの種


苗を買ったパンジーやビオラに種はできないと思っていたので、我が家の庭で蔓延っているヒメスミレ閉鎖花のはじけたものかと思い引きちぎりましたが、立派過ぎるし色もこんな紫がかっていなかったはず。
ビオラのガク


他の花は?と探すと真っ白なビオラにも種ができていました。
ビオラの種


こちらは白と黄色。
ビオラの鞘


植えても芽が出ないのかもと思い調べたら、種ができないと思っていたのは思い込みで採種して増やせるようですね。

フキカケスミレは放置してもあちこち勝手に増えてくるのに、毎年のように買っているビオラやパンジーは勝手に増えたことがないので種は出来ないものだと思ってました。
雑草のスミレに比べると種を付けずに萎れてしまう花が大半ですが。
この分だと春にもまた種が出来そうですが、紫と白、一つずつ確保しました。

2018/10/29(月)ビオラを買ってきました

ホームセンターに行くとビオラが並んでいたので淡い色を選んで買ってきました。
ちょっとケチり過ぎたかも。
ばら撒いたリュウキンカが頑張ってくれればいいのですが。
ビオラとムスカリ


植えても植えても減った気がしなかったムスカリの苗は母が畑の土手に植えると持っていきました。
「植えだしたら意外に少なかったわ」と言ってたので見に行ったらぎっしりと植えられてました。
花壇の方は隙間空けすぎたかもとちょっと心配になってきました。
ムスカリ

OK キャンセル 確認 その他