2020/02/03(月)今年初めてのフキノトウ

2週間前にはまだ沢山残っていた柿が今日見ると一つも残っていなかったので、猿が来たのか先週の風で落ちたのか確かめに行ったら、柿の木の周りにフキノトウが上がっていました。
フキノトウ


早生の蕗でいつもは食べ損ねるやつです。
フキノトウ


まだ食べられそうなのを4つ持ち帰ったら天ぷらになりました。
フキノトウの天ぷら

量が多いので他のものも混ぜたのかと思ったら、フキノトウだけでした。

今年も母が恵方巻をまいてくれました。
恵方巻


行事食の時はもうしばらく私の出番はなさそう。

2019/04/28(日)タラの芽をいただきました

叔母がタラの芽を届けてくれました。
タラの芽

棘があり触ると痛かったですが、天ぷらにすると気にならないとのこと。
叔母の家にわタラの木が生えていて回りにヒコバエが一杯出ているので欲しかったらあげるでと言われました。
大きくなると言われたので断りましたが念のため調べたらウルシに似た姿
断って正解でした(^^;)。

母が天ぷらにしてくれました。
タラの芽の天ぷら

言われたとおり棘はまったく気になりませんでした。

2019/04/01(月)畑の土筆

今年四度目の土筆です。
ハカマを取った土筆


前回土筆を採りに行ったときにしりもちをついたとかで「もう行かへん」と言っていたので頂き物かと思ったらこちらの畑にワラワラ生えていたようです。

「肥料ようけやったるだけあって立派やわ」「危ない土手で採らんでもようなった」と前向きな母。

2019/03/29(金)スギナとの戦いは続く…

昨年は庭に土筆が生えましたが、その後頑張って引き続けた結果、ついに見かけなくなり勝利宣言しようかと思って生えて無いよね?と確認していたら、見つけました。
スギナ

苔が保護色になって目立たず見落とすところでした。

やっと駆逐したかと思っていたのに冬の間姿を消していただけのようです。
年々少なくなって来ているような気もするので、もう少し頑張ります。

2019/03/18(月)今年初めての土筆

母が土筆を採ってきました。
袴取りの途中で放置されていたため、残りを手伝いました。
ハカマを取ったツクシ


屈まなくてもよい土手にいくらでも生えていたそうです。
一昨日、昨日と天気が悪かったこともあり「長靴やったらもっと採れたけど」と言ってました。
よほど採り易いところに生えていたようです。

一晩水に漬けて明日の朝に卵とじになる予定です。
OK キャンセル 確認 その他