2019/09/26(木)キクイモとキクイモモドキ

少し前からキクイモの花が咲いていましたが、道路とは反対側(東側)を向いて咲いているため、写真を撮れずにいましたが、本日やっとゴーヤの蔓を払いのけ写真に収めました。
花が咲いたキクイモ


庭でまだキクイモモドキが咲いていたので、一枝畑から持ち帰り比べてみました。
キクイモの花とキクイモモドキの花

右がキクイモ、左がキクイモモドキ。
キクイモモドキは花の盛りにはもう少し大きな花が咲いていたと思います。

キクイモの葉とキクイモモドキの葉

葉も右がキクイモ、左がキクイモモドキ。

それぞれ単体で見ても見間違えることは無いと思います。

2019/09/14(土)桔梗が満開

桔梗がたくさん花を付けています。
咲き始めてから一月余り。いつ見ても咲いている状態ですが、今が一番たくさん花が付いている気がします。
満開の桔梗

母が桔梗は種で増えるというので、花殻は摘まずそのままにしています。

丈はもう少し伸びるのかと思っていたので植える場所を間違えたようです。
20190914003.jpg

品種が違うのでしょうか。

2019/09/05(木)踊り葉牡丹?

種を採るつもりで放置していた葉牡丹がまだ2本枯れずに残っています。
こちらは白。
夏越し中葉牡丹白


こちらは紫。
夏越し中葉牡丹紫

この6株のうち生き延びた2株です。

夏越し中葉牡丹紫

茎からまだ新芽らしきものも出かかっていていつまで持つのか調べたら、なんと葉牡丹は多年草。
2年目以降は、茎が伸びて枝分かれし複数の花(葉?)が付くので踊りハボタンと呼ばれるようです。

葉牡丹育苗中

肝心の種は梅雨の長雨で鞘が黒っぽくなってしまい、さらに鞘の中で芽が出かかっているものもあったり。
一応植えましたが、日当たりの良い場所に置いたらカップを持つと熱々の状態に。
慌てて日陰に移しましたが、これで芽が出たらびっくりという失敗続き。

二年目の葉牡丹の方が期待持てそうです。
OK キャンセル 確認 その他