2020/01/19(日)今年も柚子を根こそぎ収穫

先週ご近所さんから温州ミカンを大量にいただいきました。
聞けば自分の山にミカンを植えている植木屋さんが、早く収穫しないと木が弱るからと採らせてくれたそうでそのお裾分けとのこと。

柚子も同じかなと慌てて全部収穫することに。
収穫した柚子

去年全部収穫したのが良かったのか今年も豊作で結構残っていてこの倍はありました。
入りきらない分は地面に放置しました。

一つも残っていません。
収穫後の柚子の木

柿も根こそぎした方がいいんでしょうが…。

2019/12/16(月)柚子湯色々

昨年に続き今年もたくさん実をつけてくれました。
今年の柚子

まだまだ残っているのでお裾分け用の柚子を収穫に行こうとしていたところへ叔父と叔母がやってきて柚子風呂の話に。

我が家では湧きあがったお風呂に丸まま10個ほど浮かべるだけですが、叔母の家では半分に切った柚子をネットに入れてお風呂に入れると聞きびっくり。
しかも叔父は必ず柚子を湯の中でもみほぐすので孫たちが「ピリピリする!」と騒ぐとか。
派手に驚いたら「柚子を煮出してそのお湯を風呂に入れる人もいるくらいやのに」と言われました。

検索したら、柚子を輪切りにとか。
レモンより種を多い柚子を輪切りにしようとすると結構大変な気がしますが…。
我が家の柚子湯は雰囲気だけの柚子湯だったとは知りませんでした。

2019/12/23追記
昨日行った温泉では丸ごと網に入れられて浮いていましたが、よく見ると房状にバラしたものも交じっていました。
とてもよい香りがしました。

2019/11/05(火)柚子が色づき始めました

叔母の家の柚子がもうきれいな黄色になっていると聞き、我が家の柚子を確認しにいきました。
つい先日までは青々していたのに色づき始めています。
色づき始めた柚子


昨年は鈴なりの豊作でしたが今年もそれなりに実が付いているようです。
色づき始めた柚子の木

柑橘類は一年おき、と聞いたので心配していましたが、このまま黄色くなってくれれば十分すぎる感じ。

2019/02/02(土)柚子を根こそぎ収穫

最近またお猿の群れが周辺をうろついているようなので、残っていた柚子を全て収穫することにしました。

収穫前の柚子の木。
冬至前に大半を収穫し、お正月用に残しておいたもの。
茶碗蒸し用や漬物用に少し収穫しましたが、未だ結構残っています。
収穫前の柚子の木


既にお猿が来ているようで、地面には皮を剥かれた柚子と皮が。
お猿の食べ残し


「高いところまで無理して採らんでも、ちょっとぐらい残っててもええやん」と母は言いますが、お猿を呼び寄せる元なので高いところは高枝切りバサミで採りました。
収穫後の柚子の木


これで全部。捨てるのはもったいないし利用法探さないと。
収穫した柚子

2018/12/21(金)柚子胡椒をいただきました

ご近所さんからかわいい容器ごといただいてきたそうです。
20181221001.jpg


赤い柚子胡椒です。
柚子胡椒


白菜の漬物に付けて味見しましたが、マイルドな辛さで柚子の香りがプンプン。
「マヨネーズに混ぜてもええで」と言われたそうですがその柚子胡椒入りのマヨネーズをどうするか?
ディップ? じゃがマヨ?
OK キャンセル 確認 その他