2017/11/13(月)ガラスの浅漬器

社会人1年目の姪っ子に、何かお正月帰省時の年玉代わりになるものをと探してましたが、ホームセンターで見つけたのがこれ。
あげる前に使ってみようと1つだけ買ってきました。
20171113001.jpg

何時も塩加減は適当で、食卓にあげる前に塩辛ければ水に晒し、薄すぎれば醤油足したりと調整するので、そのまま食べてちょうど良い塩加減になるようにするには慣れるまできっちり分量量る必要ありそうです。
20171113002.jpg

残った野菜の端切れをちょこっと漬けておき翌朝美味しくいただく、となるまではしばらくかかりそう。
追加購入はやめ、箱を捨てずに残しておくことにしました。
持って帰ろうと思えば持って帰り、で。

2017/11/06(月)ポポーいただきました

ポポーの実

「アケビ?」と聞いたら「ポポー」という返事。
お隣の奥様の実家に生ったものだそう。
昔は我が家にも何本か生えていましたが、何十年ぶりかで見たのですっかり忘れていました。

剥いたポポー

子供の頃あまり好きでなかった記憶があったので、遠慮がちに少しだけ味見。
独特の匂いがありますが、味の方は思ったより甘くトロっとしてました。
「種、植えとく?」と聞かれましたが「植えるのなら宇宙芋の方で!」

2017/11/04(土)宇宙芋をいただきました

叔母宅へ新米のお礼に焼酎と煮卵とハヤトウリを届けに行き、ウチュウイモと言うのを貰って来ました。
巨大なムカゴみたいな感じ。
20171104001.jpg


とろろご飯にしろ、と言われたので皮をむき、すりおろしました。
20171104002.jpg


初めてのものなのと今日は鍋で雑炊をするつもりだったので、味見を兼ねてちょっとだけ。
すりおろす際はヌルヌルネバネバでしたが、思ったよりあっさりしてます。
ヤマイモのモチモチ感を期待したのですが、ちょっと期待はずれ。
20171104003.jpg


団子状態になることを期待してお鍋に落としたら丸まってくれず卵とじ状態になったので、フライパンで焼いてみました。
不味くはありませんが、ふわふわした卵焼きとはんぺんのあいのこみたいで、これも物足りない感じ。
20171104004.jpg


一番おいしかったのは意外にもすりおろした端切れを5ミリほどの薄切りにして鍋に入れたもの。
出汁がしみ込みホクホクして美味しかったです。
掘らなくてもいい芋というのはいいかも。

2017/10/29(日)カメムシの捕獲器

部屋の中でカメムシを見かけるようになったので、久しぶりに捕獲器を作りました。

2リットル入りのスポーツドリンクをバンバン買っているような暑い時期はカメムシを見かけることはなく、カメムシの捕獲器を作ろうと思ったら、空き容器は全て資源ゴミに出した後で手頃な容器が残っていない、というのは何時ものことです。

ちょっとふにゃふにゃのボトルですが、しょうがありません。
20171029001.jpg

柔らかいため、ハサミで簡単に切れました。
20171029002.jpg

切り取った部分を逆さまにして強引に押し込みます。
20171029003.jpg

重なった切り口部分にガムテープを貼って完成。
20171029004.jpg

下から切り口までの高さはちょうど20センチ。
底の方に既に1匹捕獲済みです。

柄入りテープ

見た目にこだわる場合は、柄入りのテープを使いましょう。
捕獲した虫が見えないように裾の方にも。
我が家のは父が作っていた頃から剥き出しです。
大量に溜まっているのもありますが誰も気にしません(^^;)。

2017/10/14(土)紫御殿が咲きました

ムラサキゴテンの花

植えられてまだ2、3週間というところのムラサキゴテン
花が咲くのか楽しみでしたが、こんなに早く見られるとはちょっとびっくり。

ムラサキゴテンとムラサキツユクサ

少し離れた場所で咲いていたムラサキツユクサと並べてみました。
並べなくても分かるぐらい、紫御殿の方が小振りです。

オキザリス・トライアングラリス

色味からはオキザリス・トライアングラリスと比べたくなります。
花の色は紫御殿の方が少し濃いようです。
OK キャンセル 確認 その他