2021/09/21(火)ハロウィンの帽子

朝市でのモデルさん用に魔女の帽子?を作りました。
オレンジの布もたくさん残っていますが、紫の布がちょうどバイアスになっていたのでそのまま利用。
ハロウィンの帽子

コンパスがみあたらなかったので、コピー用紙を4っつに折り、中心に待ち針を刺して、紙をくるくる回しながら、定規で待ち針から5cmのところに印をつけていきそれらしい円を作成。
ブリムは縫い代込みで5cm。

上から見るとこんな感じ。
ハロウィンの帽子上から

売り物ではないのでそれらしい雰囲気になっていれば大丈夫!
箒は師匠にススキか何かで作ってもらうつもり。
帽子欲しいというお客さんがいたらフェルトで作れるよう型紙用意するつもり。

これまた地味な茶色の端切れは今のタイミング逃すとさばけないのでレースを多めで手もかけましたが、やっぱり華やかさに欠けますね…。
カントリー風

2021/09/19(日)桔梗がお彼岸に間に合いそうです

こまめに花ガラを摘んだら咲き続けると教えられ今年は庭の桔梗の花ガラはすべて摘み取ったつもりです。
そのかいあってか、花の消えかかった時期もありましたがお盆にも咲き、明日彼岸の入りですが花をつけています。
咲き続けている桔梗

ただ今花をつけているのはこの株だけ。
花ガラ摘み+切り戻し(お盆にお墓にもって行くのに切り取った)が効いているのかも知れません。

花ガラを摘み続けた紫の桔梗

花ガラを摘み続けた白の桔梗

同じく花ガラを摘み続けた紫の桔梗にも白の桔梗にも花も蕾も見当たりません。

放置した畑の桔梗

まったく手を加えなかった畑の桔梗は種がたくさんできそうです(^^;)。

2021/09/15(水)お人形さん用ハロウィン衣装

黒いテンションの上がらない布地がたくさんあったので、オレンジの布と黒いレースを買い、ハロウィン風にしようとしたら、黒ではなく濃紺でした。
わざわざ黒い布を買い足すのもなんだし、そのまま利用。
お人形さん用ハロウィン衣装

それほど違和感ない、大丈夫、大丈夫(^^;)

紺とオレンジでミシンの糸を変えるのが面倒でした。
襟なしで300円にするか襟を付けて350円にするか2パターン作るか迷いましたが、売ってもらうのが楽なように、少しでも売り上げ貢献できるように頑張って全部に襟を付けました。

ほぼ無地に見える茶色のチェックも売りさばくならこのタイミングしかない感じですが、何ができるか思案中です。

使い道がないと思っていた生地が消費されていくのは快感です。
母にキルティングを任せたマットはやっと糸通器を一人で使えるようになったようで、少しずつ進み始めました。
自分にできることが有るのは楽しいようです。

2021/09/05(日)梅が生き延びてました

トレニアの中に梅の葉が混じっているのが見えたので、鉢を引き上げたらこの状態。
20210905001.jpg


慌ててトレニアを引き抜いたらちゃんと梅の葉がついていました。
20210905002.jpg


同じく雨不足の時期に葉を落としていた藤も葉が増えています。
20210905003.jpg


ポーチュラカもやっと元気が出てきました。
20210905004.jpg


黄色のポーチュラカはまだ元気がありませんが、それでも花をつけ続けています。
20210905005.jpg


日照りが続いたかと思うと強烈などしゃ降りという厳しい環境で枯れてしまうものもあれば生き残るものもあり、なかなか大変ですね。

2021/09/05(日)雨の日の暇つぶし

雨続きで外に出られず掃除でもしようかと始めたボタンの整理。
「ボタン」と書かれた3っつの缶をまとめて似たもの探し。
ジグソーパズルよりは簡単な感じ。
20210904001.jpg


少し難易度が上がってきました(^^;)。
20210904002.jpg

穴の数、大きさ、色味、艶等で分類。

百均で80枚入りの小袋を2セット買ってきましたが足りず、ため込んであった目薬の袋も使いましたがそれでも足りず。

ボタンホールのある洋服を作ることはほとんどないですが、アップリケ(車のタイヤや花の芯)や小物等にも使えるかも。
OK キャンセル 確認 その他