2023/01/25(水)久しぶりの雪

幸い大雪、というほどではありませんでした。
20230125001.jpg


4cm前後でしょうか。
20230125002.jpg

ただ気温が低いのか朝から日差しがありましたがなかなか雪が解けず、お昼になってもこの状態。

母が庭で生けている花が風で花瓶から抜けかかっていたので戻そうとすると、コツンと抵抗にあいました。
20230125003.jpg

氷ってました(^^;)。

2022/07/10(日)トタンのジョウロを買いました

今まではプラスチックのジョウロを買ってましたが、母が日のあたる場所に置きっぱなしにすることもあって数年で痛んできます。
プラごみ削減に協力しようと、お値段高め重さもちょっと重めですがトタンのジョウロを買いました。
20220710001.jpg

20220710002.jpg


ところが帰ってよく見ると差込口がビニールのような感じ。
20220710003.jpg

う~ん、ちょっと残念。

2022/06/02(木)ホ~チュクチュク

出だしのホ~は鶯そっくりな時とピーに近く聞こえたり、フ~と落ち込んでたり毎回違うような気がしますが、最後のチュクチュクは毎回同じような感じ。
ゴールデンウィーク明け頃から耳につくようになり、毎日のように聞かされています。

ケキョケキョケキョというような鶯の鳴き方は今まで聞いたことありますが、ホ~チュクチュクは初めて。

練習中の鶯か今まで知らなかった鳥か?
一匹なのか複数いるのか?
姿が見えないので気になって仕方ありません。

2022/06/05

庭の上の電線でホ~チュクチュク鳴いてましたが小さすぎて判別できません。
ズームで撮りましたが色もよくわからず。
20220605004.jpg

20220605005.jpg

2022/06/23

やはり鶯のようです。
前からホ~チュクチュクに混じってたまに「ホーケキョ」と聞こえることがあり、同じ鳥なのか、別の鳥なのか気になっていましたが、本日後ろ姿ですが同じ鳥が嘴を上にして体を震わせてました。
チュクチュクの前のホ~が「俺のさえずりを聴け!」という感じの自信たっぷりな感じに対してホーケキョは自信なさげにちょっと呟いてみた、という感じ(^^;)。
そのうち逆転するんでしょうか。楽しみが増えました。

2022/07/24

相変わらずホ~チュクチュク鳴いてます。
ホホホキョ
ホホホケキョ
の割合も少し増えた気もしますが、9割はホ~チュクチュクです。
チチチチチ、チュラチュラチュチュチュチュチュ(適当)みたいなのが最後につくこともあります。

2022/08/12

気づいたらいつの間にかいなくなりました。
もう1週間ほどなるかもしれません。最後までホ~チュクチュクがメインでホホケキョが2~3割ほどという感じでした。
OK キャンセル 確認 その他