2019/03/17(日)蕗の薹の天ぷら

「おばちゃんに見られたし」とお隣の奥様がフキノトウの天ぷらを届けてくれました。
たくさんフキノトウを抱えて帰る時に母と出くわしたようです(^^;)。
わざわざ天ぷらにまでしてもらってすみません。

フキノトウの天ぷらは今年初めてです。
蕗の薹の天ぷら


どれも1個丸ごと揚げてありましたが、苦味はほとんど無く香りはしっかり、美味しくいただきました。
蕗の薹の天ぷら

2019/03/16(土)土筆があがり始めました

先週、近くの美容院へ行ったらカウンタの上に土筆と蕗の薹の寄せ植えが置かれていました。
自宅周辺でもボチボチ上がり始めたかなと買い物帰りに確認したら、あがっていました。
ツクシ


まだそれほど目立たない感じですが、よく見るとたくさん生えています。
ツクシ


朝から急に雨や雪の降り出すあいにくの天気だったので写真だけ撮って帰ってきました。
過去の記事を見てみると毎年彼岸過ぎにならないと食べていないようです。
暖かくなってから散歩がてら摘むものですね。

2019/03/13(水)蕗の雌花

収穫を逃れた早生の蕗のフキノトウが色づいていました。
枯れかけているのかと思ったら、茶色ではなく赤っぽい色。
雌花のようです
蕗の雌花


こちらは同じフキノトウの2月23日頃の様子。
蕗の雌花


今年の早生はこの1本しか残らなかったので我が家の畑に雄花が生えているのかどうか不明。
結実して綿帽子になってくれるといいのですが。

2019/02/04(月)フキノトウの佃煮

柚子の収穫をした際、近くにフキノトウが生えていました。
フキノトウ


既に花が咲き始めていて食べるには遅すぎたと摘まずに放置しました。
フキノトウ


それが佃煮になって食卓に。
フキノトウの佃煮

私「これもう花咲きかけてたやつ?」
母「炊くにはあれぐらいがちょうどええねん」

そうですか。
フキノトウには雄花と雌花があることを知ってから違いを写真におさめたかったのですが、フキノトウの佃煮大好きなので口には出さずいただきました。

2018/04/01(日)庭に土筆が生えてました…

土筆

庭のスギナと戦い始めて数年経ちました。
勝ったかな?と思っていたのに数週間前からまた毎週末スギナ抜きに小一時間費やしてます。
スギナに比べればミントなんてかわいいもの。どんだけしつこい地下茎しているのかと思ったら地上からも繁殖していたようです。
胞子が飛びきってます。
まだまだ戦いは続きそうです…。
OK キャンセル 確認 その他