2019/03/24(日)チンゲンサイの茎

この写真を主婦100人に見せて何の野菜か尋ねたら、チンゲンサイだと分かる人は何人くらいいるでしょうか。
毎年のように見ている私でも、写真だけで尋ねられると自信ないです。
チンゲンサイ


こちらだと少しチンゲンサイらしさが残っています。
チンゲンサイ


「茎も食べられる」と母は申しております。
ナバナみたいに炒め物なら大丈夫でしょうか。

2019/03/21(木)ミズナの花が咲きました

毎年のように水菜を植えていますが虫にやられ無事収穫できたのは数年ぶり。
鍋物、味噌汁、清ましの青味にサラダに漬物にとこの冬大活躍でしたが、とうとう花が咲き始めました。
水菜の花


ナバナに比べると花びらがほっそりしています。
水菜の花


こちらはナバナの花。
ナバナの花

近くで咲いてますが交配しないんでしょうか。
種を取らないので心配するまでも無いんでしょうが。

2019/03/21(木)スミレが咲きだしました

お墓参り用の水仙を切りに行く途中、スミレが咲き始めているのに気づきました。
ヒメスミレです。
ヒメスミレ

そういえば昔、墓参りの帰りにスミレを見かけたなと調べたら3年も前でした。
今年も申し訳程度の小菊とシキビと水仙でお墓参り。

ラッパ水仙

ここから少し拝借。
普段「草刈の邪魔やから土手に花植えるの止めて」と言っておきながら、こういう時だけありがたく利用。

房水仙

一昨日はまだ蕾だった房水仙も昨日の温かさで咲き始めました。
こちらはお墓参り用には丈が少し短いので仏壇用に。

2019/03/18(月)今年初めての土筆

母が土筆を採ってきました。
袴取りの途中で放置されていたため、残りを手伝いました。
ハカマを取ったツクシ


屈まなくてもよい土手にいくらでも生えていたそうです。
一昨日、昨日と天気が悪かったこともあり「長靴やったらもっと採れたけど」と言ってました。
よほど採り易いところに生えていたようです。

一晩水に漬けて明日の朝に卵とじになる予定です。
OK キャンセル 確認 その他